40代向けの測量士求人

測量士の求人探しTOP >> 条件別の測量士の求人 >> 40代向けの測量士求人

40代向けの測量士求人

40代は測量士が転職を目指すうえでもっとも恵まれた環境にあるといってもよいでしょう。この年代が即戦力としてもっとも期待されるからです。一方、年齢的にもまだキャリアを積んで伸びる余地もあるため、測量士の資格を取得したばかりでも就職・転職できる環境に恵まれています。

40代向けの測量士求人探しにおいては2つのポイントがあります。測量士としてのキャリアを積んできた場合にはこれまで積んできたキャリアを活かせる職場を探しに行くのが大前提となります。土木関連や建設業界、不動産業界など、自分が担当してきたキャリアが採用の際に有利になる業界の中から求人をピックアップしていくのはもちろん、今後のキャリアアップの可能性も考慮して条件を見ていきましょう。また、測量士が働く職場は景気の動向の影響を受けやすい面もあります。選択肢となる業界の5〜10年後くらいまでの展望も踏まえた上で検討していくことも必要でしょう。10年後ともなると50代になります。その時に働いている業界が先細りになってしまっては再就職の可能性が大きく制限されてしまうので注意したいところです。

もうひとつのポイントはキャリアアップを目指した転職を考慮に入れることです。これまでの測量士してのキャリアを活かしつつ、さらに一歩踏み込んだキャリアを目指すために転職するわけです。特に人気なのが土地家屋調査士。この仕事は測量技術に加えて民法や不動産投機法など登記に関わる法律に関する知識も必要される職業で、測量士の資格が必ずしも必要とはされませんが、資格とキャリアを持っているほうがずっと有利になります。この仕事への転職は若い方が圧倒的に有利で、40代前半くらいまでが最適な年齢とされています。土地家屋調査士になるには試験に合格して資格を取得する必要があるのですが、測量士の資格を取得していれば一定科目が免除される優遇措置を得ることもできます。40代で転職を目指す場合にはこの資格取得も視野に入れたうえで求人情報をチェックしてみるとよいでしょう。

この時期にどの業界・業種へ転職するかでその後のキャリアが決まるといっても過言ではないでしょう。チャンスが広がっている一方では重要な選択が求められるわけです。まだ資格を取得したばかりでこれからキャリアを積んでいく場合にはこの選択が測量士としての自分のキャリアを決定付ける選択ともなるでしょう。需要が多い建設・土木関連の求人で安定した環境を目指すのもよし、キャリアアップを目指して新たな分野へチャレンジするもよし、自分の置かれた環境や将来のビジョンも考慮に入れながら幅広く求人を探していきましょう。

測量士の転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア
リクルートエージェント 無料 全国

TOP

測量士の転職の基礎

条件別の測量士の求人

地域別の測量士の求人事情

測量士のFAQ


Copyright (C) 2015-2018 測量士の求人探し<※転職する際に読むサイト> All Rights Reserved.